ホーム > グループホーム

グループホーム~ハートステーションともいき~

グループホーム ~ハートステーションともいき~

「地域で暮らしたい」というニーズに応え、スタッフがサポートをしながら、障害を
持つ人が自立した共同生活を送れる場を提供しています。

グループホーム ~ハートステーションともいき~

障害のある人などが専門スタッフの援助を受けながら、一般の住宅で共同生活をするのがグループホーム。
ともいき会では、「地域で自由に暮らしたい」という利用者の声を受けて2013年10月に開設しました。アパート1棟をグループホームとして改装し、現在、精神や知的な障害を持つ人たち7人がそれぞれに生活しています。
夜間や朝、休日は職員が食事など身の回りのことをサポート。日中はそれぞれ、仕事や福祉作業所に出かけるなどして過ごします。

ともいき会では今後もニーズに合わせて、新たなグループホームを展開していく予定です。

事業所概要

介護種別 共同生活介護・共同生活援助
名称 ハートステーションともいき
所在地 〒350-1175 埼玉県川越市笠幡1646-17
電話番号 049-231-1422
Fax番号 049-234-7288
地域活動支援事業 15名/日
責任者 大野 操
サービス管理責任者 小田 紀子
運営方針 家族的な雰囲気を大切に、地域の置いて共同して自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るように、日々努力しています。
また、積極的な障碍者の社会参加にも力を入れています。
開所年月日 2013年10月1日
入居定員 7名

居室

居室

当事業所では、以下の居室・設備をご用意しています。
ご利用される居室は、原則として個室です。

事業所概要

居室・設備の種類 部屋数
個室(1人部屋) 4室 1階(9.9㎡) エアコン完備
個室(1人部屋) 4室 2階(9.9㎡) エアコン完備

居室の変更について、ご利用者から居室の変更希望の申し出があった場合は、居室の空き状況により事業所でその可否を決定いたします。
また、ご利用者の心身の状況により居室を変更する場合があります。その際にはご利用者やご家族等との協議のうえ決定するものとします。

居室以外の設備

当事業所では、居室以外に下記の設備をご利用いただくことができます。これらは厚生労働省が定める基準により、サービス提供に設置が義務付けられている設備です。

  • 居室
  • 居室
  • 居室
ページトップへ